カッターナイフのつかいかた

カッターナイフの秘密
  ナイフの先は良く切れるようにとがっています。
  実は,カッターナイフは刃のさきがちょっとだけ平らになっています。これはとがっていると切っているうちに刃が細かく欠けてがたがたになりやすいので1000分の1mmくらい平らにして,切れ味が長く保たれるようになっています

 そのため,カッターナイフでうすい紙などを切るときは,まずナイフを紙のはしにあててから,刃を手前に倒して切り込みを入れてから,手前にひくと上手に切れます。はしからいきなりひくと紙がぐしゃぐしゃになりますよ。

カッターナイフの発明ものがたり http://www.olfa.co.jp/cutter/category01.html

カッターナイフのつかいかた http://www.eyestudio.co.jp/katta-.htm

カッターナイフの安全な使い方 http://www.ntcutter.co.jp/safety.htm

カッターナイフの定規について

 ナイフでまっすぐ切るときに定規まで切ったりしたことはないですか

  ちょっとしたこつ  なるべく厚い定規を使う。斜めに薄くなっている物は裏にしてあてる
                金属でできた定規がよいですよ